Mac Archive

OS X El Capitan インストールUSBよりクリーンインストール

2015.10.09(現在) Mac OS X 10.11 El Capitan が最新のOSとなり、AppStoreよりダウンロード可能になっています。

WindowsからのMac移行組はOSアップデート後の処理がWinより楽です。 ただし、しっかりとバックアップを取っていることが必須です。

MacのOSは良くできていて最新OSインストール後それまでの環境を移行することができます。

動画データなどある場合は、時間がかかるかもしれませんが数十GB程度ならば多少の時間を確保するだけで移行作業が終了するので 試す価値はあるかと思います。

Yosemiteへのアップデート時に起こった長時間移行問題は解消しているようです。 ただし、OSのダウンロードに時間が必要となるので悪しからず。

今回は、インストールUSBを作成しそれを使ってクリーンインストールする方法を書きます。

(続きを読む)

Mac が起動しない

こんなことはありませんか?

Mac が立ち上がらない、電源が入らない、「じゃーん」っと鳴らない。

Macで電源ボタンを押しても起動しない。音信不通状態。 実は、今回のMac OSアップデートで一度焦ってしまった。

(続きを読む)

OS X El Capitan クリーンインストールが1日作業となりました

Xcode使ってアプリ開発を行う方、開発用に使われる方

Homebrewはもちろん、OSアプデの前にやるが吉。

Homebrew は rubyのバージョン管理をする rbenv などコマンドラインの管理を行います。

※ Homebrewのインストールで、Xcodeを求められたら AppStore からインストし、Xcode command line Tool ( xcode-select --install )をインストすること。

のちほど削除することになりますが、XcodeとOS X が対になっているようなので仕方ありません。Homebrew をインストールするために必要になるのでまずは時間の確保を。

(続きを読む)